NEW! 第4回Art & Science Seminarのお知らせ

2018-10-05


近年、インバウンド需要が高まる中で、東南アジアからの観光客も増加傾向にあり、イスラム教の戒律に則った「ハラール」調理の必要性は年々高まっています。
そこで「アート&サイエンスセミナー」第4弾となる今回は、「ハラール」調理を取り上げます。本セミナーでは、世界中で業務用厨房機器を扱うエレクトロラックス・プロフェッショナルにおいて、東南アジア地域を担当するシェフ、ダニエル・シュナイダーが、現場ですぐに活用いただける「ハラール」調理の対応方法をお伝えするとともに、インドネシア料理・マレーシア料理のハラールレシピをデモンストレーション形式でご紹介いたします。さらに、ゲスト講師に大阪府日本調理技能士会室田会長をお迎えし、日本料理におけるハラール調理についてもデモンストレーションでご紹介いただきます。

セミナー講師:★ダニエル・シュナイダー 氏 エレクトロラックス・プロフェッショナル 東南アジア地域アプリケーションシェフ

★室田 大祐 氏 一般社団法人全国日本調理技能士会連合会常務理事
一般社団法人大阪府日本調理技能士会会⻑

 

セミナー内容:・ハラール調理の対応方法
・ハラール調理を取り入れる上で、気を付けるべきポイント
・ハラールに対応した具体的なレシピと、その調理方法(インドネシア料理、マレーシア料理、日本料理計7品程度を予定)

 

日時:2018年11月28日(水) 11:30~16:20(11:00受付開始)

 

会場:ハグミュージアム/大阪ガス5階ハグホール

大阪府大阪市西区千代崎3丁目南2番59

 

募集人:20名 定員になり次第締め切り

 

参加方法・詳細:こちらのお申込み用紙をご記入の上、FAXにてお申込みください。

送信先FAX番号:03-5473-7244

※今回の申込先は、内閣府認定 公益社団法人全日本司厨士協会 国内事業本部
TEL:03-5473-7241 Email:contest@ajca.jpまで。