会長挨拶

banner
会長 濵田 勉

新年のご挨拶
 平成31(2019)年、大阪府本部会員の皆様・賛助会員の皆様、新年明けましておめでとうございます。

 皆様におかれましては、新春をお健やかに迎えられたことと存じます。今年も全日本司厨士協会 関西地方本部大阪府本部を宜しくお願い申し上げます。

 平成30年を表す文字は“災”でした。6月18日の「大阪府北部地震」、6月28日から7月8日に かけての「西日本豪雨災害」(特に岡山県、広島県、愛媛県に集中)、9月4日の「台風21号」、9月6日の「北海道胆振(いぶり)東部地震」等で日本全国が自然災害に遭いました。大阪府本部におきましては、7月23日に炊き出し用のカレーソース100kg(ベル食品様協賛)を岡山県本部に、カレーソース60㎏(丸善食品工業様協賛)を愛媛県本部に送りました。併せて義援金も送らせて頂きました。皆さん大変喜んで頂いたとのことです。今年は災害の少ない年でありますように祈っております。 また、お亡くなりになられた方々には、ご冥福をお祈り申し上げます。  

 11月15日にリッツカールトンホテルでアルゼンチン牛肉の試食会がありました。出席者はアル ゼンチン大使、松井大阪府知事、田中副市長他20名の方とご一緒しました。アルゼンチンは日本の10倍の牛肉消費国です。ヒレ肉はアッサリとして、臭みは無くまずまずでした。日本産牛肉とアルゼンチン牛肉が双方で輸入解禁となり、両国の経済交流を推進する為に、アルゼンチン牛肉のプロモーションが行われました。もう少し食材を提供して頂いて、色んな調理をしてみないと業務用での評価は分からないと意見を述べておきました。(近々に少しずつ入荷はあると思われます。)

 又、11月28日ハグミュージアムにおきまして、初めてハラールの講習会(総本部主導)を開催することが出来ました。講師はドイツ人のダニエル氏と大阪府日本調理技能士会会長室田大祐氏のお二人で、他府県からも沢山の参加があり、質疑応答も活発で好評でした。(後援は総本部と㈱エレクトロ・ラックスで参加費用は無料)

 今年の大阪は、6月28日・29日に南港のインテックス大阪におきまして、2019年G20サミット首脳会議(参加国数35ヶ国)が開催されます。大阪花園競技場でRWC(ラグビーワールドカップ世界大会)が開かれます。2020年の東京オリンピックに向けて海外から関係者の方の来日、インバウンドの観光客も含めて、大阪には沢山の方が来られると思います。併せて2025年、万博の開催が決定しました。大阪の景気向上の為に頑張りましょう。 又、平成天皇陛下が4月30日で退位され、5月1日に皇太子様が天皇陛下に即位され新しい元号になります。平成天皇は平和を愛され、この間日本では戦争はありませんでした。これからも戦争の無い平和な時代が続くことを祈ります。

 7月3日ハグミュージアムにおきまして、スペイン・アンダルシアによる生ハムセミナーと生ハムカッティングのコンクールが開催されます。是非参加頂き優勝してスペイン研修旅行をゲットして下さい。 今年もスポンサーを見つけて、無料又は参加しやすい値段の講習会や試食会を開催したいと思いますので、大阪府本部の事業活動やイベントには積極的に参加し、新規会員の入会にもご協力を宜しくお願いします。又、協会のフェイスブックもご利用下さい。

 結びに当たりまして大阪府本部会員、賛助会員の皆様の益々のご繁栄とご多幸を祈念して、新年の挨拶といたします。